(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







…その秘密を今からあなたに漫画を交えてお伝えします。



*    *    *    *    *    *



漫画1





●僕は、自由が欲しくてネットで副業を始めたはずなのに、
 気が付けば作業に追われてばかりで自由とは程遠い毎日を送っていました。

●僕は、色々ありすぎて何をやればいいか分からなかったので
 誰でも簡単に稼げると噂のサイトアフィリに挑戦しましたが、
 そもそも更新する内容にぜんぜん興味が無かったため
 少しずつ少しずつモチベーションが下がっていきました。

●僕は、なけなしの貯金を崩して様々な商材に手を出してきましたが、
 結局どれも長続きせずロクに稼げないまま時間と労力をお金を無駄にし、
 そして気が付けば何やら凄そうな新商材に目移りするという悪循環に陥っていました。

●僕は、学校の授業以外でパソコンを使う事なんでほとんど無かったので、
 よくわからない専門用語と格闘する毎日は
 苦痛で苦痛で仕方がありませんでした。
 
●僕は、学業の合間に作業に励んでいましたが、
 いつも支払い最低額の5,000円にすら届かなかったため、
 これならバイトした方がマシじゃないかと思ったことは一度や二度ではありません。

●僕は、一瞬だけちょっぴり稼げるようになった事はあるものの
 その直後に主力のサイトが飛んでしまい
 まるまる半年間は死んだ魚のような目をしてパソコンに向かっていました

●僕は、こうして先が見えない状態が長く続いたものですから、
 ふとした瞬間に「もしかしたら自分には無理なのか」「会社にこき使われるしかないのか」
 というネガティブなイメージが何度も何度も何度も何度も脳裏に浮かんでいました。

漫画3



―― 子供の頃、どの家庭でも父親は深夜に帰ってくるものだと思っていました。

僕の父は平日はもちろん土日も大抵終電で帰ってくるので
一緒にご飯を食べないのが当たり前、
たまの休みには一日中寝ているから顔を見ることもほとんど無い…
父と子というのはそういうものだと思っていたのです。

しかし多くの友達と話していく中で普通はそうではないと知り、

もしかして僕の父はとんでもなく不幸なんじゃないか?
ひょっとすると自分もそんな風になってしまうのか?

そんな事を少しずつ考えるようになりました。

最後に父の笑顔を見たのはいつだろう。

何を楽しみに生きているのだろう。

起きる。
朝食もそこそこに満員電車に押し込まれ、
ただひたすらに働き続けボロボロになって帰宅し、
死んだように眠る。
起きる。
朝食もそこそこに満員電車に押し込まれ、
ただひたすらに働き続けボロボロになって帰宅し、
死んだように眠る。

それって、



じゃないですか。

そんな毎日を繰り返す父を見て育ったものですから、
自分にもそんな未来が待っているような気がしてきて
それはそれは恐ろしくなったのです。


高2のある日、やりどころのない漠然とした不安に耐え切れず、
いつものように終電で帰宅し取り置きされた夕食を温めもせずに口に運ぶ父親に
思い切ってこう聞いてみました。

「親父、ぶっちゃけた話なんだけどさ、」
「そんな毎日で人生楽しいの?」

と。

その時、蚊が鳴くような声で放たれた父の言葉は
今でも忘れられません。


「お前たちを食わせるためだよ、仕方ないだろ…」
「…… …他の方法あるなら教えてくれよ」


…。

親父、すまない。

自分の自由を全て投げ捨てて家族のために働いている。
逃げ出すことなどできるはずもない。
もう、人生に行き詰まってしまっている。

全ては父をこき使っているブラック企業が悪い。
(最近知ったのですが、残業の殆どはサービス残業だったようです)

そんな会社に入ってしまったらもう終わりだ。
俺はなんとかして、どうにかして、そんな風にならないようにしなくちゃ。

そして、できることなら、父を救ってやりたい

 

 

 




けど、どうすればいいのだろう。

大学生になっても全く先が見えない。

就職担当に言われるまでもなく、
就職がめちゃくちゃ厳しくなってる事は分かりきっている。

いわゆる一流企業に就職した先輩もいるが、
「就職したら地獄。今のうちに遊んでおきな」
と、どこか諦めた顔で語っていた。

内定を勝ち取り卒業を控えた先輩は
「遊べるのは今だけだからな!親から借金してでも遊ぶぜ!」
と豪語し毎日飲み歩いている。

なんだろう。

いつからこの国はそんな事になってしまったのだろう。

まず、就職できるかどうかわからない。

たとえ就職できても、蓋を開けてみたら超絶ブラックかもしれない。

運良くホワイトな会社だったとしても、
いつ首になるかわからない。いつ倒産するかわからない。

そんなんじゃ、家族を養えるだけの経済的余裕を持ちつつ
自分の時間も確保するなんて夢物語じゃないか…。





そうして考えに考えた挙句僕がたどり着いた結論は
「会社に頼らず、自分で稼ぐ力を手に入れる」ことでした。

周りを見てもブラック企業ばかり、
誰もが知っている大企業すらあっさり倒産。

こんな時代だから、自分自身で稼ぐ能力を持たなければならないんだ。
会社なんかに頼っていたら家族を守ることすらできなくなる。

これは俺の人生なんだ!会社の奴隷になってたまるか!
できることなら、父のぶんも稼いで、少しでも早く退職させてやりたい……!



そうしてネットビジネスの世界に足を踏み入れたものの、先ほどお伝えしたように
ゴミのようなブログを垂れ流すノウハウコレクター状態を2年近くも続けるばかり
半ば諦めかけていたのですが、

ある日、ひょんな事から希望の光を見つけたのです。

 

 



漫画4


どんなビジネスでも「アクセス集め=集客」が絶対に必要です。

これは少し考えてみれば実に当たり前の事で、
例えばテレビのCMや電車の広告なんてのは言うまでもなく集客のためですよね。
企業はそういったものに莫大な広告費をかけています。

あるいは、コンビニが大きな通りに面していたり
洋服や家電などの大きなお店やレストランが駅のまわりに密集しているのはなぜですか?
もちろんお客さんを集めるためですよね。

どんないいモノやサービスを作っても、お客さんが集まらなければ始まりません。

例えあなたが、

太陽の光がさんさんと
降り注ぐ下で育った果汁したたる
完熟トマトを惜しみなく使い本場イタリアがら
取り寄せた今にもとろけそうなモッツァレラ・チーズをふんだんに
散りばめた最高のピッツァ・マルゲリータを1枚300円で提供できるとしても、

そのお店を人っ子一人居ない山奥にポツンと出してしまえば全く意味が無いのです。

そう、集客ができなければ、

 

という事態になりかねないのです。

しかし、それなりに人が集まる駅前通りにでも出店すれば大繁盛間違いなしですよね。
それは「アクセス集め=集客」ができているからです。

 


ツイッターの何が嬉しいかって、
ブログだといくら必死に更新しても1日1000アクセス集められれば万々歳なのに対し、
ツイッターなら遊び感覚の一般人ですら万単位のアクセスを集めることが可能なんですよね。

この「集客力の差」が
そのまま「利益の差」に繋がることはすんなりと想像できるのではないでしょうか。

例えば、50人に1人ぐらいの割合でクリックしてもらえる商品をあなたが紹介していたとして、

寝る間を惜しんでブログの記事を書いても
50人にしか見られなければ1個しか売れませんが、
ツイッターでサクッと5000人に情報を提供できれば100個売れますよね。


友人との何気ない会話からその事に気付いた僕は、
ツイッターから効率良く大量のアクセスを集める仕組みを研究し始めました。

 

 



そう思った方も少なくないでしょう。
普通、そんな人様に売れるものなんて持ってないですからね。

そこで登場するのがアフィリエイトです。

Amazonでも、楽天でも、よくブログなんかにリンクが載っていますよね。
あれ、実は紹介料として売上の数%を貰えちゃうのです。

自分の商品など一切持ち合わせていない寝たきりのおじいちゃんでも、
このアフィリエイトという紹介システムを用いることで、
最新型のハイスペックパソコンだろうがホクホクのピッツァ・マルゲリータだろうが
あたかも自分の商品であるかのように扱うことができるのです。

(そう、あなたがピッツァ・マルゲリータを作る必要はないのです)


さて、カンの良いあなたはもうお気づきでしょう。

そう、ツイッターでお客さんを集めて、アフィリエイトのリンクを流すことにより
あなたの銀行口座に利益が転がり込んでくるのです。

 

 



具体的にツイッターでどうやればいいのかというと、それはもうシンプルで

あなたに興味を持ってくれそうな人をフォローして、フォローを返してくれるのを待つ

ということを繰り返せばいいのです。

フォロー返し
※ フォロー:その人の発言をいつもチェックできる状態にすること


 

あなたをフォローしている人が多くなればそれだけ情報発信力は強化されますし、
情報が拡散され一気に数万のアクセスを呼べる可能性も高くなります。

「あなたに興味を持ってくれそうな人をフォローして、
 フォローを返してくれるのを待つ」

という作業、正確に言えば

画面を睨めっこしながらフォローを返してくれそうなユーザを探し、
100回以上「フォローする」ボタンをクリックして、
しばらくフォロー返しが来ないことを確認したら
フォロー上限数に引っ掛からないようリムーブする…

ここの作業を多数のアカウントに対して
一日たりとも休まずカチカチカチカチと機械のように行えば、
大量のアクセスを集めることができます。



本当はこの前にフォローする対象を選ぶ作業が大変なのですが、
これはデモなので既にフォローすべきアカウントを集めてきました。

とりあえず100人ほどフォローしてみましょう。


このようにして、
「フォロー」ボタンをひたすらクリックしていって下さい。
下にスクロールすると、どんどんアカウントが出てきます。




アカウントはたくさん運用しなければいけないので、
100人フォローし終わったら次のアカウントでまた100人フォローします。

もちろん、今回は省略しましたが、
実際にはフォローするべきアカウントを選んでくる作業があります。

この「フォローするアカウントを探す」「フォローする」
という作業を1日10回ほど繰り返すのですが…




…考えただけでもぞっとしますよね。
それこそ「バイトの方がよっぽどマシ」状態です。

僕、北川雅嗣は正直そこで少し躓いてしまいまして、

どうしようかな、やっぱ俺なんかのアイディアじゃ無理なのかな~と
何日間もダラダラと過ごしてしまったのですが、

ある日ふと思ったんですよ。

あれ、ちょっと待てよと。

これ僕がやる必要あるのか、と。

 



…と。

善は急げということで、大学の友人にツイッターツールの作成を依頼。

使いやすいものであることは当然として、
様々なポイントに配慮した最高のものを。

紆余曲折を経て完成したツールを手に取った時に感じたもの、
陳腐な表現ではありますが、それは「感動」そのものでした。

アカウントを登録して、ボタンをポチポチっと押して…

何だったんだろう。

今まで画面とにらめっこしながら格闘していたのは何だったんだろう。

今まで毎日何時間もチマチマチマチマとやっていた事を、
機械にやって欲しいなと常々思っていた事をコイツは全部やってくれる
のです。




このツールのおかげで、
僕の集客力は今までの何倍、いや何十倍にもなりました。

だって、今まではタイタニック号のひび割れた窓ガラスから
チョロチョロと滲み出る水のように申し訳程度だったアクセスが、

窓ガラスをぶち破り轟音と共に大量の海水が雪崩れ込むように凄まじい勢いで、
しかも驚くほど簡単に集まってくるようになったんです。

もちろんある程度のメンテナンスは必要ですが、
僕がツイッターでの集客に掛ける時間は激減しました。

試しにツイッターで楽天やAmazonのアフィリンクを流してみたところ
初月であっさりと20,166円を稼ぐことができてしまったのです。

これだけの集客ができるなら、
いわゆる「メルマガアフィリエイト」をやればより大きな利益を出せるに違いない。



そう考えた僕は、まずはツイッターから僕のメルマガに集客し、
普段から僕のメルマガを読んでもらうことを考えました。

そういう読者さんであれば一見さんよりもはるかに距離が近いですから、
色々と買ってもらいやすいことは間違いないですよね。

業者に商品を紹介されるより、友達に紹介された方が気になるのと一緒です。

そして…

 

 

漫画5

証拠画像1
証拠画像2


集まってきたメルマガ読者さんに対し、優良商品を同時に紹介することで
夢にまで見た月収100万円を達成することができました。

なぜ僕が稼げたのかを考えてみると、
それは間違いなく


その方がどう考えても効率が良いことに
気付いたからでしょう。

世の中、あまりにも無駄なことをしている人が多すぎる。

労力を掛けるべきでない所は徹底的に削り、
労力を掛けるべきところはとことん頑張る…

そうやって効率化して
最短ルートを進まなければいけない。

無駄なことに労力を使い遠回りをしていては
いつまでたってもゴールにたどり着くことはできない。

もしもあなたが今までネットビジネスにチャレンジしたけれども
上手くいかなかったのだとしたら、

それはあなたが悪いのではなく


するような、その非効率極まりないノウハウが悪いのです。

そんな事したって無駄なのに…
もっと効率のいい方法はいくらでもあるのに…

そんなんで

「ネットビジネスは稼げない、詐欺だ」

そう決めつけて人生の可能性を切り捨てるなんて
あまりにも勿体無さすぎる!

僕がやったように効率よくやれば稼げるんだよ、未来は開けるんだよ、という事を
一人でも多くの人になんとかして伝えたい。

その思いから、
ツイッターを使って稼げるようになった方法を
ノウハウやメール講座に書き起こし、

また開発者でありパートナーでもある柏崎勇さんに
ツールを誰にでも使えるように改良してもらい、

これらをまとめたものを
フォローマティックとして世に送り出しました。

これ以上間違った努力をし続ける必要なんてない。
ツールでもできる所はツールに任せて、
自分の頭を使わなければいけない所はしっかり考える。

そうやって最短ルートを歩んで欲しいから。

初代フォローマティック

 



フォローマティックは発売されるやいなや業界に激震が走り、
誰もが我先にと買い求めサポートがパンク寸前になるお祭り騒ぎに。

その勢いは「フォローマティックXY」に進化し
発売から2年以上たった今も衰えることなく、

ご覧いただいたように大量の成功者が生まれ、
今日も数多くの購入者さんがツイッターから利益を出しています。


気が付けば2億7000万円以上の売上を記録。
登録アフィリエイター数は9000人オーバー。

売上
(これ以外にも直接販売などで2,000万円以上の売上が出ています)


そしてインフォトップの創業者からから直々に絶賛され、
その実績をもって本場アメリカに進出し、

極めつけには稼ぎやすさ、実績者数、購入者へのサポート体制などが評価され、
業界最大手ASPであるinfotopにおける登録商品
62,000本以上のうちわずか8本しか存在しない殿堂入り商品に選定され、

フォローマティックは名実ともにNo.1の地位を不動のものとしました。





2年以上に渡り初心者目線で改良に改良を重ね、
最前線でフル稼働し莫大な富をもたらし続けている

「フォローマティック

の全貌をとくとご覧下さい。




 

 

 


フォローマティックは、
とにかく誰でも簡単に操作できることを
重視して製作しました。

初回起動時に設定を終えたら、後はもう、
たった3つのボタンを押すだけです。

3ステップ



属性指定するだけでその「属性」の、
いわゆる基準ユーザの一覧が取得・登録されます。
後はその基準ユーザのフォロワーが次々と集まります。

あなたがやるべきことは、「ダイエット」「漫画」
といった「属性」をただ一度入力するだけです。

属性指定



あるアカウントの一日のぶんの処理が終わると、
自動的に次のアカウントの処理に移行します。

全てのアカウントの処理が終わると、
翌日また自動的に、順番に処理が始まります。

移行



ツイッターで稼ぐにあたり大きな障壁となるのが
凍結(アカウントの利用を停止されてしまうこと)です。

どんなに沢山のフォロワーが付いて稼げるようになったところで
凍結してしまえば一瞬にして全てが水の泡になってしまうのですから。

毎月数千円をあなたの財布に元気よく運んでいた可愛い可愛いアカウントが、
今日はずいぶん静かなので不思議に思いヒョイと顔を覗いてみると、
その顔は青白く、その体は冷たく、もうピクリとも動かない…。

この凍結によって絶望したプレイヤーは数知れません。

フォローマティックXは、この理不尽な凍結を防ぐため、
5万アカウント以上の凍結データを元に導き出された
「6大凍結条件」に引っかからないように6大ストッパーを備え、
凍結率を1/10以下に抑えることに成功しています。

                    6大凍結条件


※人に迷惑をかけるスパムは凍結されてしかるべきですが、
ツイッターの行き過ぎた凍結基準厳格化により、
真っ当なアカウントまでもが凍結してしまう事態が発生しているため
大きな悩みの種となっているのです。

 



凍結耐性という点で、フォロワー数は重要です。
フォロワー2000人を突破すると耐性が一気に上がることがわかっています。

そこで、まずはフォロワーの質にこだわらず
とにかく最短で2000の壁を突破することで凍結耐性が付いてから
質の高いフォロワーを増やしていった方が、
結果的に早く、しかも安全にフォロワーを獲得していけるはずです。

この理論に基づいたのが、フォローマティックモード。
質よりも量を優先し、極めて早く安全に
新規アカウントのフォロワー2000人の壁を突破するモードです。


200個以上のアカウントを用いた凍結実験により、凍結条件を完全に掌握したことで、
このモードが実現しました。
凄まじいまでの勢いでフォロワーが増えていくのを、その目で確かめて下さい。

フォローマティックモード



初代フォローマティックによってリムーブできるアカウントというのは
「初代フォローマティックによリフォローを行ったアカウント」のみでした。

つまり、初代フォローマティック登録前の片思い状態のアカウントや、
両思いなのにあちらからリムーブしてきたアカウントなどは
初代フォローマティックによるリムーブを行えず蓄積していくため、
非常に厄介なものとなっていたのです。

しかし、フォローマティックXは片思い状態のアカウントを
残らずリムーブ対象とすることができるため、
より快適なアカウントの管理を行えるようになりました。



各アカウントの状態が手に取るようにわかります。

・フォロー数
・フォロワー数
・フォロー可能数
を随時更新することに加えて、

・フォロー履歴
・被フォロー履歴
・リムーブ履歴

等の3日分のカウンターを表示します。これによって、
多数のアカウントを一元的に管理することができます。

状態、カウンター



 

【様々なフォロー候補抽出条件】

ツイート数のMIN/MAX / フォロー数のMIN/MAX / フォロワー数のMIN/MAX
キーワード指定(AND/OR) / NGワード指定 / アイコン変更の有無
botを排除 / 言語設定
機能



例えば、「プチメモ機能」があります。

アカウントごとに簡単なメモを付けることができます。
今まで有りそうで無かった、嬉しい機能です。

このアカウントはいつ作ったんだっけ、どういう風に運用するんだっけ…
もう、そんなことで頭を悩ませる必要はありません。

プチメモ


 


外部サービス抜きで、パソコンを付けていなくとも使えるようにして欲しい…
という声を数多く頂いているため、Web版(クラウド版)への移植を進めています。

つまり、そう遠くない将来、フォローマティックXがパソコンの電源を切っても動き続けるだけでなく、
スマホからでもネカフェからでも操作できるようになるのです。

連鎖凍結リスクが非常に大きくなるなど、解決しなければいけない様々な問題があるため、
実装時期は未定とさせて頂いております。

 

 

 







このように、フォローマティック

フォロワーを増やすことで情報発信力を強化し、
そこからアフィリエイトにより利益を得る


ためのツールです。

要するにそれぞれのアカウントを強化する
ためのツールということですね。


そして、もうひとつのツール「フォローマティック」は
一言で言ってしまうと

アカウント同士を繋げて相乗効果を生み出す

ことを実現するツールなのです。

 

 



なぜ「クチコミ」がそんなに強いのか?それは、

単独
普通に何かの情報を発信するだけでは
普段からあなたの事を見ている人にしか伝えることができませんが、

RT

クチコミされることによって、
連鎖反応的に次から次へと凄まじいスピードで広まっていき、
結果、何万何十万という数の人々に情報を届けることができるのです。


そして、想像してみて下さい。

クチコミが爆発的に拡散する中にアフィリンクを仕込んだとしたら…?

あなたの手持ちのアカウントを上手く連携させることで
「クチコミの爆発的な拡散」状態が簡単に起こせるようになったとしたら…?

まさに現金製造ネットワークが誕生するとは思わないでしょうか。

そう、その現金製造ネットワークを自動運用するためのツールが
「フォローマティック」なのです。



 






フォローマティックYの最大の能力。

それは、あなたの手持ちのアカウントを
クチコミの力によって連結し、

情報拡散力を爆発的に高めることで
現金製造ネットワークとでもいうべきものを
ツイッター上に構築する能力です。

ツイッターで稼ぐ!という巷のノウハウはどれもこれも当たり前のように
アカウントを個々に運用するよう言っていますが、
実はここにクチコミを導入することで利益を一気に増大させられるのです。

フォローマティックXのみで稼ぐのも悪くないでしょうが、
せっかくであればYも使い、Xで育てたアカウントを連携し、
何倍もの収益を上げててはいかがでしょうか。

 

 


現金製造ネットワーク

(現金製造ネットワークのイメージ図です…
 あなただけのネットワークを作るための具体的な手法をすべてお伝えします)

ツイッター上において「クチコミ」を完全自動で行います。
ただ自動で勝手に行うだけでなく、時刻、曜日、対象といったものも設定可能です。

また、この現金製造ネットワークは
アフィリンクへの誘導力を劇的に向上させるだけでなく、

サイトアフィリやメルマガアフィリへと
スムーズかつ安全に繋げより大きな利益を狙うことを可能としています。

もちろん、そのために必要な具体的なノウハウも
すべてあなたのお伝えします。

 

 


拡散と専門

注意しなければいけないのが、
ただ単にアカウント同士を繋げるだけではあまり意味がないということです。

研究に研究を重ねた結果、

「拡散アカウント」と「専門アカウント」の二種類に明確な役割分担を与え、
これらをクチコミ(リツイート)によって連携させ、

ひとつの大きなネットワークを作ることではじめて
それぞれのアカウントがその力を最大限発揮できるようになることが分かりました。
この秘密も、あなたに惜しみなく提供していきます。

 

 


そこらへんの一般ユーザ向けのbotとは一味も二味も違い、
「つぶやき集」をひとつのアカウントに複数設定できるなど、
ツイッターマーケターにとって至れり尽くせりの内容となっています。

これを使うことによって、

面白つぶやきだろうが、役に立つつぶやきだろうが、
アフィリンク付きつぶやきだろうが、メルマガアフィリの誘導だろうが、
すべて自動運用できるようになります。

地味ではありますが、クチコミ機能との相性もあり、
あなたにとって絶対に手放せない機能のひとつとなるでしょう。

 

 


指摘キーワード、除外キーワードなどの設定された条件に従い
クチコミ(リツイート)を行うつぶやきを自動で検出します。

この機能により、狙ったつぶやきだけを拡散させる…例えば、

アフィリンク付きのつぶやきだけを
狙って拡散させることで高い利益を確保する


ということも可能になります。

 

 


フォローマティックYでは、各アカウントのリツイート(クチコミ)状況が一覧できます。

いつ、どれだけリツイートされたかを計測し随時表示するため
どのアカウントがどれだけバイラルを起こしているのかを一目で確認できるため
より戦略的な運用が可能になります。

 

 


「同一IPでの多数アカウントの運用」への規制に対応するため、
現在フォローマティックYはクラスCでIP分散された200台のサーバを用いています。

現在のXYユーザは5000人ぐらいなので、
これを200台に分散させるため1IPあたり25人。

1IPあたり最大でも25人しか割り振られないというのは、
その安全性は言ってみれば

ユーザが25人しかいない超マイナーサービスと同じ

であり、もう少し目立ってもいいのではないかというぐらい目立たないので、
ひっそりと安全に運用することができます。





そう思ってしまうのも無理はありません。
まして「ツール」など、使ったことがある人のほうが少ないでしょう。

ですから、「本当に私でも大丈夫でしょうか?」
と心配されている方も多数いらっしゃいます。

せっかく購入しても、使い方が分からなかったり
使いこなせなかったりしたらまるで意味がないですもんね。

しかし、フォローマティックXYは2年以上にわたり
初心者の方々の声を反映させながら改良に改良を重ねている
ため、
その辺によくある

ユーザ目線に全く立てていない開発者の自己満足のようなツール

よりもはるかに使いやすいものになっていますし、
動画付きマニュアルなども充実しています。

更に、それだけではなく




フォローマティックXYでは専任のスタッフを配属し
期間無制限&回数無制限のメールサポートを行っております。

通常24時間以内、繁忙期以外は遅くとも
48時間以内に返信を行っておりますので、
もし何か分からないことがあってもスムーズに進めていけます。

フォローマティックXYを購入される方の7割以上は
普段パソコンなんかYoutubeを見るぐらいにしか使わない
というレベルなので、あなたがパソコン初心者だったとしても全く問題ありません。

インストールの仕方が分からない…
この機能がよく分からない… エラーが出たような気がするけどよく分からない…
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい。
サポート規約





あなたにきちんと理解していただきたいのは
どんなに優れたツールであろうとツールはしょせん「道具」でしかないという事です。

すなわち、
購入して起動すれば後はもう全部お任せなどというものでは全くありません。

フォローマティックに限らず、
良いツールがあって、良いノウハウがあって、それを正しく実行して、
初めて成果が出るのです。

そう、何度もお伝えしている通り、

ツールに任せられるところは全てツールに任せるべきである一方、
あなたがやらなければいけない事はあなたがやらなければいけないのです。

僕らはそのためにPDF576ページにも及ぶ徹底したノウハウ集をご用意しました。




便利機能
大多数の人間は白馬の王子様を待つシンデレラのように
「いつか素晴らしいきっかけがあり、稼げるようになるんじゃないか」などと
ぼんやり考えがちな傾向にあるのですが、
そんなマインド(考え方、意識)では一生ノウハウコレクターのままです。

あなたがネットで稼ぎたいのならまずはその意識改革をしていく必要がありますので、
稼ぐためのマインドを徹底解説しています。

応用的な話をあれもこれもとつまみ食いして結局稼げない
という方が非常に多いのですが、
それはこのような土台となる所を軽視して分かっているつもりになっているからですね。



便利機能
そもそもツイッターとは何なのか、
なぜツイッターで稼げるのか、
ツイッターで稼いでいくためのアカウントの準備、
アカウントの設定、botの作成、…

そういった事を超初心者向けに一通り解説しています。

序章をしっかり身に付けたら、
この第一章で稼ぐための準備をしていきましょう。

初心者の方は当然として、

あなたがある程度ツイッターアフィリに携わっていたとしても、
思うように稼げていないのであれば今一度しっかり学んでおいて下さい。



便利機能
この章から本格的な作業を行っていきます。

このステップは後々にしっかり稼ぐための土台作りの期間なので
報酬が出づらい(月5,000円稼げれば上出来)のですが、
ここで我慢して正しく努力した方だけが次のステップで大きく稼げるようになります。

この章で学べることのほんの一部をご紹介すると…
どうやってアフィリンクを流していけばいいのか? (アフィリする商品を決めたはいいが、さて、どんなふうに流せばいいのだろう…商品の説明文を載せる?面白つぶやきの後ろにアフィリンクを付ける?いやいやいや、そんなんで稼げるわけがないでしょう。フォローマティックを使ってフォロワーが集まってるのに全然稼げないという方はかなりの確率で見るも無残なアフィリンクの流し方をしているのです。正しいアフィリンクの流し方を知らずしてツイッターアフィリで稼ぐことはできません)

ターゲットを選ぶ際に多くの人が陥りがちな罠とは? (フォローマティックXは「属性指定」を行うことにより自動的にフォロー対象を抽出することができます。大半の人は、例えば大学生をターゲットにしようとした場合「学生」で属性指定を行いますが、実はそれ、一番まずいんですよ…

どうやってbotの「面白いつぶやき集」を作ればいいのか? (いくらフォローマティックXが面倒なことを全てやってくれると言っても、botのつぶやき集だけはあなたが作らなければいけません…ここに多くの人が引っかかるのですが、このノウハウではつぶやき集を効率良く作成していく方法をお伝えしていきます)

botの具体的な運用方法 (結局のところ、いかに良いbotを運用できるかがツイッターアフィリにおける基礎体力と言っても良いでしょう。良いbotを運用するためにどのぐらいの頻度で、具体的にどんなつぶやきをしていけばいいのか、もうあなたはそんな事に悩むことはなくなります)

なぜツイッターアフィリは誰も稼げるのか? (ツイッターアフィリの基本である3ステップを解説し、いかにツイッターアフィリが簡単なのか、なぜツイッターアフィリは誰も稼げるのか、そういった所をきちんと理解してもらい、ツイッターアフィリをやらないとか馬鹿じゃないの?と、平然と言ってのけられるようになってもらいます)

初心者こそ「○○○」をやらなばいけない理由 (初心者の方こそ慎重になってひとつのことにじっくり時間をかけて取り組む傾向にあるのですが、それではなかなか稼げるようにならないどころか多くの人が脱落することになってしまいます…そこで、「○○○」をこなすことで稼げるようになる3つの理由をお伝えします

結局みんなが悩む「アカウントの育て方」 (なんとなくアカウントを作ってみたはいいけれど、イマイチ育てる方向性が分からない、フォロワーは増えてみたけれど全然反応が取れない…そんな方のためにアカウント作成時に○○○○○を決めることの重要性や、そもそもアカウントには大きく分けて2つの種類があることなどもお伝えしていきます)

ツイッターアフィリを行うにあたり絶対に押さえておかなければいけないサイト集 (初心者の方でも迷わず進められるようツイッターアフィリに必須のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ。アフィリエイトできる商品の情報をキャッチできる)を一通り揃えました)

実際にどんな商品をアフィリしていけばいいのか? (アカウントはできた、botもできた…さて、一体どんな商品を流していけばいいんだろう…?答えは簡単です。最初のうちは○○な商品を扱い、ある程度慣れてくれば○○○○○や○○○向けの商品といったものを積極的にアフィリしていきましょう)

業者ばかりのフォロワーに何の意味があるのか? (フォローマティックXは業者のフォロワーを積極的に集めていくため戸惑う方も多いのですが(普通に考えれば良質なフォロワーだけを集めたいですよね)、実はこれこそがフォローマティックXの凍結対策の根底を成しているのです…その秘密もあなただけにこっそりとお伝えしましょう)

ツイッターで稼ぐということの基本 (そもそもアフィリエイトとは何なのか、なぜネットでお金が稼げるようになるのか、まだ利益を出した経験が無い方はそういった「超」基本的なところを今一度確認しておきましょう)

アフィリする商品をどうやって探せばいいのか? (流す商品のジャンルを決めたら、今度は実際にそのジャンルの良いものを探していく必要があります。ここで多くの方はランキング上位のものから選ぼうとするのですが、同じようにツイッターアフィリに使おうとするライバルが多いためランキング上位のものは必ずしも良いとはいえません…ならばどうすれば良いのか?それを知ることでライバルと差を付けることができます)

要するに何をどう進めていけばいいのか? (かなりの数の初心者さんに起こりがちなのが「商材を買ったはいいが何をどう進めていけばいいのかわからない」という事態ですが、そんな心配は無用です。1ヶ月目はどういった作業をどのぐらいすればいいのか2ヶ月目はどういった作業をどのぐらいすればいいのか3ヶ月目はどういった作業をどのぐらいすればいいのか…といった具体的なところまでしっかり解説しています)

アフィリンクを流す際に最も気を付けるべきこと稼げないだけならばまだマシです…ツイッターには「嫌儲」と呼ばれるユーザが一定数存在し、下手にアフィリンクを流し彼らの逆鱗に触れようものなら大量のスパム報告を受け凍結という憂き目にあいます…そうならないために絶対に抑えなければいけないポイントをお伝えします)

いつまで力を蓄え、どのタイミングで爆発させればいいのか (フォローマティックXYはとにかく膨大な量のノウハウがありますし、フォローマティックXに関する部分だけでもかなりのボリュームがあるため次のステップに移行するタイミングが重要になってきます…そこを間違えないようにして下さい)

収益を増加させていくために必要な二種類の展開 (ビジネス全般に言えることですが、収益のふくらませ方には基本的に「○○展開」「○○展開」という2つの展開があります。これをツイッターアフィリにそのまま落としこみ、あなたの収益を拡大させるための方法を解説しています)

画像付きつぶやきの恐るべき力 (2013年の末頃よりタイムライン上で画像が大きく表示されるようになってからというものの、いまツイッター上で猛威を振るっているアカウントはかなりの確率で画像付きつぶやきを大量に流しています…その力の秘密をお伝えします)

ほんのちょっとの違いが大きな差を生む属性指定の裏ワザ (これをやるだけで何も考えずにツイッターアフィリを行っている人と大きな差を付けることができます。例えば「学生」をターゲットにしたいなら「学生」をそのまま指定するのではなく「学生に○○がありそうな○○○」を○○○○○に設定してあげれば良いのです…

結局、どんな属性をターゲットにすればいいのか? (フォローマティックを使っているにも関わらずリフォロー率が一割を切るようであれば、そのキーワードのチョイスは完全にミスです…誰もが思い付くような属性を指定してもライバルが多すぎて意味がありませんから、ちょっと○○た、やや○○○○なキーワードを指定していきましょう…)

アカウント運用にあたり絶対に守らなければいけない「原則」とは? (どんなビジネスにも共通することではあるのですが、この当たり前の原則を忘れてしまっている人があまりに多いのが不思議でなりません…そんなんだから意味不明なスパムアカウントになり結果ブロックされるのです。このことさえしっかり頭の片隅に置いていれば、反応を取りやすい稼げるアカウントなど、ごく当たり前のように出来上がってしまうのです…

月5,000円の壁を乗り越えるための最も手っ取り早い方法 (驚くべきことに、○○○○○を使えば誰でも本当にあっさりと報酬を獲得する事ができるのです…。そこで、ネットビジネスを行っている人のほとんどが月に5000円も稼げてないという「月5000円の壁」を初心者さんにぶち破ってもらうため、○○○○○を使った具体的な方法を徹底的に解説しています。さあ、まずはこの方法で月に1万円を確実に稼いで下さい。これだけで約22ページに渡って解説しています)



便利機能

フォローマティックY、すなわち現金製造ネットワークのノウハウです。

第二章で作成したアカウントを元に、
役割分担を明確にし、自動クチコミで連携を行い、
強固な現金製造ネットワークを築いていくことであなたの報酬は爆発的にアップします。

 

フォローマティックYには様々な機能が備わっていますが、
これらは全て現金製造ネットワークという「ノウハウ」を
自動運用するためのものである以上、

このノウハウ部分が本体であると言っても良いかもしれません。
これ目当てにフォローマティックYを購入される方も多いはずです。

また、このノウハウでは現金製造ネットワークの単純な構築方法だけでなく、
それに関連して稼いていくために必要なありとあらゆるもの得ることができます。

例えば…

一握りのトッププレイヤーがひた隠しにする「リツイート」の強み (ほとんどの人がリツイートの強みに気付いておらず、それを活用してこっそりと稼いでいるごく一部の人達は絶対にその事を知られたくないようですが、そんな事は一切構わず全てをさらけ出しています

その恐ろしさも可能性も、多くの人が理解できていない情報拡散力の本当の力 (2013年の夏に多発したように、一歩間違えれば人生すら狂わしかねない「情報拡散力」は、うまく使いこなしさえすれば、最大瞬間風速で、数十万のフォロワーを持つ芸能人のような影響力を持たせることすら可能になるのです)

フォローマティックXを使わずしてアカウントを急成長させる方法 (フォロワーを増やすためには初代フォローマティックや「X」のような「フォローして、リフォローされるのを待って…」という方法しか無いと思われがちですが、実はそれとは全く別の方法で、作りたてのアカウントでも一気に1,000以上のアカウントを集めることが可能なのです…しかもフォローマティックモードとは違い最初から濃厚なフォロワーが集まるという最高のオマケ付きです)

リツイートすることそれ自体によってリツイートされやすくなるという真実 (リツイートが一件のつぶやきと0件のつぶやき、どちらがリツイートされやすいでしょうか?内容が同じであれば特に変わらないと思われるかもしれませんが…信じられないことに、これだけでも全く違ってくるのです)

なぜフォローマティックXの応用編としてフォローマティックYが位置付けられるのか 「X」と「Y」の違いはなんとなく理解できましたか?Yの方が新しそうだからYからやってみよう?…もちろんYだけでも稼ぐことはできるのですが、Xでしっかりと基礎を固めて応用としてYを使うことで爆発的に稼ぐことができるのです。その秘密を事細かにお伝えしています)

アカウント単独で運用していることにより逃してしまう多数の機会損失 (ほぼ全てのアフィリエイターは複数のアカウントを何の疑問も持たずに単独で運用していますが、それが一体どれだけ勿体無い事なのかにまだ気付いていないのです。情報が欲しくて欲しくてたまらない人があなたのすぐ近くに居るというのに…)

アカウントの一貫性を保ちつつもブレずに様々な情報を発信する方法 (あの無料オファーも流したい、この面白情報も流したい、そういえばブログを更新したからこれも流したい…そんな浮気症だと誰にも相手にされないのは想像に難くないでしょうが、世の中は実に不公平なもので浮気しながら一途アピールができるごく簡単な方法が存在するのです)

分かっているようで分かっていない、リツイートの本来の目的と、それを用いた戦略 (そもそもリツイートは何に使うものなのか、その本来の目的は何なのか、それを意識することでどういった戦略が芽生えてくるのか、初心に帰って検討します)

なぜこれからの時代「バイラル」が強いのか (今は「SNSによる拡散」「シェア」「バズ・マーケティング」といったワードがしきりに飛び交う、まさにバイラル全盛期であるといえます。なぜ今これほどまでにバイラルがもてはやされるのかを理解しておくことで時代の波に乗って下さい)

拡散アカウントでは一切アフィリンクを流してはいけない理由 (従来のツイッターマーケティングではあの手この手で手持ちのアカウント全てにアフィリンクを流すのが定石でしたが、実は今はもうこのやり方は危険なのです…大事なことなのでもう一度言いますが、拡散アカウントではアフィリンクを流してはいけません

二種類のアカウントの最適な配分方法とは? (拡散アカウントと専門アカウント、むやみやたらに作れば良いというものではありません。そこには現金製造ネットワークの効率を高めるためのきちんとした配分の目安があるのです)

ツイッターの上場によって何が変わるのか? (米ツイッター社は2013年11月に上場を果たしました。「上場したから何なの?」と思ったあなたはマズいです。サービス開始以降10年近くほとんど変化が無かったツイッターが、上場してからというもの1ヶ月に1回は大きな変化が起きているのです。この最新情報をしっかり掴んでおかなければ、気がついた時には時代に取り残されてしまうかもしれません)

愚直に従っているだけでは稼げないかもしれない理由 (黙っていてはフェアでないのできちんと話しておきます。ご覧のように本ノウハウにはこれでもかというほど実践的な知識を詰め込んでいるのですが、残念ながらそのまま正直に行っただけでは稼げないかもしれません…何故なのか、じゃぁどうすればいいのか、そのあたりもお伝えしています)

稼ぐ系のメルマガアフィリに繋げやすいタイプのアカウントとは? (月収100万を狙うのであればやはりメルマガに進むのがベストです。しかし「パソコン一台で自由になる方法」といったものは適当に流したところでまず登録されないので、それに合った属性のアカウントで流していく必要があるわけです。そのあたりもしっかりお伝えしていきます)

ターゲットを理解することの重要性 (特に30代以上の方に気を付けて欲しいのですが、「自分が面白いと思うものはきっと他の人にとっても面白い」などと思い込んでしまっている傾向があります。しかし、ツイッターの利用者は10代~20代が多くを占めているため、そういった考えは捨てなければいけません)

なぜ専門アカウントは凍結しても大きな問題にならないのか (アカウントの凍結はツイッターマーケターを絶望させてきましたので、ツイッターに詳しい人であればあるほどにわかには信じられないかもしれませんが、専門アカウントは凍結してもほとんどダメージが無い場合が多いのです…)

情報の信頼性をいともたやすく高められる実にシンプルな行為 (何も考えずに情報を流しているだけでは信頼されるものも信頼されません。ところが、本当に単純なあるひとつの事を行うだけで、同じつぶやきでも信ぴょう性が全く変わってくるのです)

なぜ「拡散アカウント」「専門アカウント」この二種類に役割分担させることでライバルを一気に引き離すことができるのか (二種類のアカウントには明確な役割分担があります。意識的に分けて連携運用することで、ただ何となく連携させるよりも圧倒的に稼ぎやすくなるのです。これは現金製造ネットワークの確信に迫る内容のため、本編でじっくりとお話していきましょう…)

なぜリツイートを行うことで手持ちのアカウントの効果が何倍にもなるのか? (このあたりがピンと来ない人は多いかもしれませんが、これを理解することがツイッターマーケティングの本質を理解することに直結していきますので、しっかりと解説を行っています)

現金製造ネットワークのメンテナンスをすることで更に強固な媒体を作る方法 (現金製造ネットワークの構築を一通り終えても油断してはいけません。より洗練された稼ぎやすい媒体へと成長させるために欠かせないメンテナンスのポイントをお伝えします)

属性の異なる情報でも違和感なく発信する方法 (今までのツイッターマーケティングでは、例えばダイエット属性のアカウントからはダイエット属性の情報しか発信できないというのが定説でしたが、現金製造ネットワークを使えばそれが自動で実現してしまうのです)

時間指定を行うことで強烈なリツイートを行う方法 (適当な時間を設定してリツイートを行ってもそれなりに効果はあるのですが、特定のタイミングを狙ってリツイートを設定することでその効果は何倍にもなります。この考え方は現金製造ネットワーク計画表の構築にも繋がっていきます)

更に効果が期待できる「ダブルリツイート」とは? (通常のリツイートは一回きりですが、二回連続で行うことで注目度を通常の3倍以上に高めることが可能です。その具体的な手法を知り、活用することで、間違いなくライバルに差を付けることができます)

楽天を利用したリツイートが優れている理由 (楽天は商品紹介文を直接twitterに投稿できるほど密接な繋がりを持っているのですが、そのままつぶやくよりもリツイートを用いたほうが効果が大きいのです。そのあたりについて詳しくご説明しています)

ブロックやスパム報告を受け流すことで大事なアカウントの凍結リスクを限りなくゼロに近づける方法 (何度もお伝えしている通り、ツイッターマーケティングを行うにあたり絶対に阻止しなければいけないのはアカウントの凍結です。フォローマティックXを使えば凍結リスクを極限にまで低下させることはできますが、普通に運用していては凍結要因のひとつであるブロックやスパム報告などをどうしても受けてしまいます。そこで、大切な拡散アカウントを凍結から回避するためのネットワーク活用術を伝授します)

なぜ専門アカウントはフォローマティックXを使わなくとも良いのか
(従来は初代フォローマティックやフォローマティックXを使わなければ新規アカウントを活用することはほとんど不可能だと考えられていましたが、専門アカウントであればその限りではないのです。その秘密は専門アカウントの特性と深く関連しています)

現金製造ネットワーク計画表を作成する最もスマートな方法 (いきなり現金製造ネットワークを構築するのは困難なためまずは計画表を作成する必要があります。それを効率よく作成していくコツを具体的な例を交えて解説しています)

現金製造ネットワークの具体的な例 (色々ノウハウを聞いたところで実際にどうすればイマイチ分からない方も多いと思います。そこで、具体的にどんな拡散アカウントを、どんな専門アカウントを作れば良いのかを公開していますので、これを最大限参考にしてあなただけの強烈な現金製造ネットワークを構築して下さい)

なぜアフィリンクはこうも嫌われるのか? (それには色々な理由があり、例えばその一つである日本人に特に強いある傾向などはどうしようもないですが、きちんと意識すれば改善できるものも確かにありますので、そのぐらいはしっかり押さえておきましょう)

ふたつのアカウントにある関係性を持たせることで成約率を飛躍的に高める方法とは? (更に+αの戦略として、○○と○○、あるいは○○○と○○○といった関係性を持たせ、セットで運用してあげることでアフィリンクのクリック率を飛躍的に高めるというものが存在するのです)




便利機能
第三章まではツイッター「だけ」で稼ぐノウハウでしたが、
第四章からはツイッターを「入り口」にして稼ぐノウハウをお伝えしていきます。

具体的には、ツイッターと非常に相性の良いブログメルマガ
月収100万の壁を越えるための手法を事細かに解説しています。

また、サイト構築に関しては、
全くの初心者でも迷わず進めていけるよう
183ページ分のサイト作成マニュアルを特典として付けました。

この第四章も、第三章(フォローマティックYのノウハウ)に負けず劣らずかなり力を入れておりまして、
例えば、このようなポイントをお話しています。

キーワード選定において絶対に意識しなければいけないこと (専門ブログでは最初のキーワード選定が最も重要であると言っても過言ではありません。間違ったキーワードを選んでしまってはいくら頑張っても稼げません(無駄な努力)し、逆に穴場的なキーワードを見つけることができればあっさりと稼げてしまう(正しい努力)ものなのです。その選定方法をお伝えしています。)

難しいと思われがちなサイトアフィリも、最初は日記を書くぐらいの軽い気持ちでいい (サイトアフィリではどうしてもSEOがどうのこうのという話になるので初心者の方は敬遠しがちですが、最初はSEOなんか全く気にしなくて良いのです。)

なぜツイッターを「入り口」にして稼ぐべきなのか (第三章まではツイッター「だけ」で稼ぐことをお伝えしていましたが、第四章ではツイッターで集めたアクセスを別の媒体に流すことで稼いでもらいます。そうする事で何が変わるのかをきちんと理解しておいて下さい)

他の媒体をクッションとして挟むことで購入率を上げる方法 (せっかくアフィリンクをクリックしてもらっても、そのままギラギラしたセールスページが開かれるようではなかなか購入に繋がらないのですが、そこに、とある他媒体をクッションとして挟むことで購入率を簡単に上げられる方法あがあるのです)

時間と労力の掛かった洗練された媒体よりも、なぜ素人丸出しの方が高い成約率を出せるのか? (コンテンツを作るとなると自分には無理だ…と身構えてしまう方は多いですが、実は全くそんなことは無く、むしろ素人感丸出しの方が高い反応率を出せるケースが少なくないのです。例えば、○○○をスマホで撮っただけでも十分な効果が見込めます)

専門ブログとは?トレンドサイトとは?どちらが稼ぎやすいのか? (世の中にはごまんとブログがありますが、ツイッターからアクセスを流すのに適したブログは大きく分けて「専門ブログ」「トレンドサイト」の二種類があります。それぞれの違い、どちらにトライすれば良いのか、どちらが稼ぎやすいのかをお伝えしています。特に、トレンサイトに関してはかなり徹底して稼ぐためのコツをお伝えしています)

超初心者のためのサイト作成マニュアル (なんとかインターネットとメールができるレベルなのに、サイト作成なんてとてもじゃないけど……そう感じているあなたのために、解説画像をこれでもかというほど大量に付属させたサイト作成マニュアルをご用意しています)

どのぐらいの記事数、文字数を書けば検索結果の上位に表示できるようになるのか (以前よりもブログの上位表示は難しくなっている傾向にあります。ただむやみやたらに更新してもあまり効果は望めないので、効率のよい記事数や文字数の最新の目安をお伝えしています)

記事更新にあたり絶対に気を付けなければいけないポイント (トレンドサイトでは基本的にグーグルアドセンスという広告を使うことになりますが、これの規約が妙に厳しく、「ある事を」知らないと本当にちょっとしたミスで停止されてしまう事があります。トレンドサイトを実践するならこの「ある事」は絶対に意識しなければいけません)

サイトアフィリにおいて最も重要である記事タイトルの付け方 (ツイッターからのアクセスは関係ないのですが、ブログ自体も検索エンジンから自力でアクセスを集める必要があり、そのために最も重要なのが記事タイトルの書き方です。元ニュースから○○する、様々な○○から新しい○○○を作るといったテクニックがありますので、しっかり身に付けておきましょう)

トレンドキーワードを探す上で極めて有用な6つのサイト (トレンドサイトでうまくいかない人の共通の悩みに「トレンドキーワードが見当たらない」というものがありますので、かつて僕がトレンドで大きく稼いでいた頃キーワード収集に使っていた6つのサイトを特別に公開しました)

ブログを作ってもいきなり成果が出るわけではない…それでもブログをお勧めする理由 (サイトアフィリはツイッターから大量にアクセスを流しでもしない限りいきなり効果が出るようなものではないため、ブログが成長するまではなかなか成果が出ずしんどい思いをすることになります。それでもなお、ここで我慢して努力することに意味があるのです)

記事を短時間で書き上げるためのテクニック (1記事に一時間も二時間も掛けていては日が暮れてしまいます。焦るあまり記事の質が低下するのは考えものですが、それでもある程度は早く書き上げられるようになる必要があります。このノウハウでは1000文字の記事を50分以内に現実的に書き上げるためのコツをお伝えしています)

プロのライターも使っている、質の高い記事を安定して書き上げるテクニック (何十年も物書きとして飯を食っているプロフェッショナルが使っているテクニックであるにも関わらず、あなたが今すぐ盗めるものが2つあります。「○○○○に当てはめる」「○○○○○をイメージしながら書く」…ぜひ盗み取って下さい)

リライトが驚くほどスイスイ進む3つの魔法 (トレンドサイトを更新する時にはやはり多かれ少なかれ元ネタの記事のリライトをしていく事になります。これを苦手とする方は少なくありませんが、意識するだけでリライトが圧倒的に早くなる3つの魔法とでも言うべきコツを伝授します)

ツイッターからサイトにアクセスを流す際に必ず意識しなければいけないこととは? (アフィリンクを流す際にも全く同じことが言えるのですが、残念ながら更新した記事をただ機械的に流したところで一円も稼げないかもしれません。それはあまりにも勿体ないですよね。そこで第四章では、ツイッターから効率よくアクセスを流すためのポイントを4つほどまとめてお伝えしています)

ライバルが非常に少ないとあるサイトを使い、アクセスを独占する秘密の手法 (とあるサイトを用いて大量のアクセスをかき集める秘密の手法をお伝えします。アフィリエイターでこれ使っている人はかなり少ないので、使いこなせばライバルを一気に引き離すことができます)

なぜネットビジネスで稼いでいる人はほぼ例外無くメルマガを使っているのか (月数百万、あるいは1000万以上稼ぐトッププレイヤー達はなぜ競いあうようにメルマガを使うのでしょうか?おそらく、あなたも誰かのメルマガを読んだことがあるでしょう。もしあなたが月数百万稼ぐつもりが無かったとしても、なぜメルマガが強いのかをきちんと理解することで見える世界がガラリと変わるのです)

メルマガにおけるセールスの基本である3ステップと、その恐ろしさ (この技術を獲得しメルマガでうまくセールスが行えるようになれば一気に月収100万円の世界が見えてくるのですが、ただ、このテクニックは強力すぎるあまり、悪意ある者が用いれば洗脳すら可能なのです。くれぐれも悪用などされないように…)

メルマガ読者に必ず理解してもらうべき「○○意識」 (一般的な日本人は「○○意識」が全くありません…「○○意識」を持っていない読者にオファーを行っても大きな効果を見込めませんので、まずはこのの「○○意識」が欠けていることの恐ろしさを読者にしっかり理解してもらう必要があります。)

ネットで稼ぐために必要な文章術「コピーライティング」のイロハ結局コピーライティングって何なのか良く分からない…という方も少なくないのではないのでしょうか。大きく稼いでいくためには当然コピーライティングを学ばなければいけませんから、第四章では初心者がまず身に付けるべきコピーライティングのポイントを絞ってお伝えしています)

初心者にとって大きなハードルであるLP(ランディングページ)を簡単に作る方法 (メルマガを始めるなら、避けては通れないのがLP(ランディングページ。メルマガに登録してもらうページのこと)の作成です。初代フォローマティックでは「LPをどうやって作ればいいのか全然分からない」という声を多数頂いておりましたので、これもしっかりと解説しておきました)

LP(ランディングページ)で最も重要な要素とは? (LP(ランディングページ)において何よりも大事なものがあります。これの良し悪しだけであなたの稼ぎが全く変わってくるのですが、初心者はついつい忘れがちなようです。メルマガを始めるならしっかり押さえておきましょう)

ステップメールの基本と、王道のセールスシナリオテンプレート (ステップメールとは、あらかじめ登録されたメールを新規の読者に自動で配信していくシステムのことです。これをうまく構築することができれば24時間無償で働き続けるあなただけのセールスマンが誕生します。特別に高い効果を出すステップメールのシナリオテンプレートをご用意しましたので、初めての方はこれを使うことでスムーズにメルマガを始めることができます)






そして、脱落者を限りなくゼロに近づけるため、
もはや「稼げない」という言い訳をしようがないほどの特典をご用意しています。
 
皆さんがつまづきやすい所であったり、ノウハウの補足であったりを
購入者通信という形で随時お送りします。

5本立てのノウハウが「教科書」
購入者通信が「授業」


という形で考えていただければ分かりやすいでしょうか。
購入者通信は以下の2種類から構成されています。

3ヶ月に渡り少しずつ進んでいくもの
 (1~2日に1通ペース)

ツイッターだけでなく、マーケティング全般の有用な情報をお伝えするもの
 (時期にもよるが、およそ週1ペース)


ハッキリ言って、これだけでも客観的に判断し
30万の高額塾の目玉コンテンツに匹敵する内容とボリュームになっています。



ツールという性質上、環境の変化に応じて不具合が出ることは避けられません。

特にツイッターは仕様変更を行うことがあるためその心配をされる方が多いのですが、

売ったら後は放ったらかしのツールや教材と違って
このように何度も何度も無償のバージョンアップやノウハウの更新を行ってきました。


これがその証拠です。



ご覧の通り、不具合への対応以外にも
サポートページの改善やちょっとした便利サービスの無償提供なども行っております。

これがフォローマティックが長きに渡り愛される所以のひとつでもあります。
当然フォローマティックXYでも同様の体制で随時対応していきます。



便利機能

 

 




; ;
  22,800円     22,800円


フォローマティックXは22,800円で販売されていた
「初代フォローマティック」の完全上位互換版ですから、
十分にリーズナブルな価格であるといえます。

また、フォローマティックYも
Xに負けず劣らず最先端のツイッターマーケティングの結晶なので
これまた22,800円という価格は十分に正当性があるでしょう。


巷にあるような中身がスッカラカンの30万円の塾よりも
よほど中身も再現性もありますし、サポート体制も充実している以上、
10万円ぐらいで提供したとしても誰も文句は言わないでしょうが、

XとY合わせて合計45,600円になります。




…が、しかし。

だがしかし。

僕ら二人、きったんと柏崎がそれなりに上手くいっているのは
今までフォローマティックをお買い上げ頂いたご購入者様と、
紹介して下さった皆様のおかげです。

そのことを考えると、
どうせなら思いっきり安く、馬鹿げた価格に設定することで、
感謝の気持ちを表明したくなりました。

XとYのセットでお買い上げ頂いた場合に限り
特別セット価格
にてご提供させて頂きます。

なお、この価格だと赤字スレスレなので、
これ以上はキツい、もう十分皆さんに手に取って貰っただろうと判断した場合には
予告なく通常価格に戻させて頂きます。予めご了承下さい。

※ 単品での購入をご希望される方は followmatic.com@gmail.com 宛にご連絡をお願いします。




決済 支払方法

※お申し込み方法はとても簡単です。1分程度お名前とご住所などを入力するだけです。
※当該商品の特典を閲覧して頂く際、お使いのパソコンにadobe readerという無料のソフトをダウンロードして頂く必要があります。

決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページより商品のpdfをダウンロードして下さい。
そのpdfファイル内に購入者通信登録フォームへのリンクがございますので、
お名前、普段お使いのメールアドレス、インフォトップ注文IDを登録して下さい。
折り返し商品のダウンロードページ兼購入者専用サイトのURL、ID、パスワードを送信いたします。
なかなかメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認して下さい。
どうしても見つからない場合は、pdfに記載しているサポートメールアドレス宛に問い合わせて下さい。

【販売方法】ダウンロード販売
【商品詳細】ツイッターツール「フォローマティックXY」本体/フォローマティックXのシリアルキー1本/
フォローマティックYのログインアカウント1個/操作マニュアル(15+20ページ)/ノウハウ資料500P以上

【フォローマティックの動作環境】  ※必ずお読みください
対応OS
windows 8/8.1 (32bit, 64bit)
Windows Server 2012 Standard (64bit)
Windows 7 (32bit, 64bit)
Windows Server 2008 R2 Standard (64bit)
Windows Vista (32bit, 64bit)
※Windows XPやMacには直接は対応していませんが、
月額1,600円(税別)の別サービスを併用することで
それらのPCでもお使いいただけます。
(購入者ページで詳しく解説しています)
HDD(SDD) 空き領域10MB以上
メモリ 512MB以上を推奨
CPU Intel Pentiul Ⅲ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
ディスプレイ解像度 1024x768以上

インターネット接続環境
ショートメールが可能な携帯電話(初期設定のみ必要)
日本国内向けの製品のため、日本国外での動作は保証致しかねます。

上記の内容の見落としがあった場合、動作の保証は致しかねますので予めご了承ください。
また、上記の動作環境を満たしている場合でも、フォローマティックの動作を100%保証するわけではありませんので、
その点はあらかじめご了承ください。万が一動作しなくても、返品は致しかねます。

※ツール及び教材は、利用者様のご使用方法によっては第三者に迷惑がかかる場合がございます。ご使用にあたっては十分にご注意ください。
※本ツール及び本教材は、ツイッターのアカウント凍結の可能性をゼロにするものではありません。 あらかじめご了承下さい。
本ページの実績やデータは検証時の結果で、最新の環境と異なる場合があり、再現性を保証するものではありません。





 

※フォローマティックはスパム行為を助長するものでは一切ありません

「ツイッターユーザに有益な情報を効率良く与える」そのためのフォローマティックです。
価値を提供することで、紹介者であるあなたは報酬を受け取れる。
それがアフィリエイトというものです。

しかし、料理を作るための包丁もその気になれば人を殺めることができるように、
この強力過ぎるフォローマティックは悪意ある者の手に渡ればスパムツールになりかねません。

したがって、万が一不正利用が目立つような事があれば
誠に残念ではありますが販売停止する可能性もあります。

他ユーザに迷惑をかけるような行為は絶対に行わないで下さい。

また、購入者通信やノウハウでお伝えするような、
「相手の気持ちを考える」「まずは価値を提供する」
この理念と明らかに反するようなスパム行為を行われた場合、
こちらでチェックを行ったのちユーザデータを停止処分とさせていただきます。

(と言っても、普通にやっていれば停止処分になることはあり得ませんが。
余程酷いケースでなければ、まずはこちらから警告します。)

あなたがこの危険なツールを、誰かを困らせるためにではなく、
誰かをちょっぴり幸せにするために使うことを心から祈っています。

 

 


 

 



(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)










(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)






お昼のランチ代は

フォローマティックのお金で

支払えるようになりました



高崎亮(たかぼん)さん
実はフォローマティックは持っていたのですが、
全然稼げてませんでした。

最初は自分の趣味に特化したツイッターを
1つだけ育てていて、
それの反応が徐々に増えていって、

フォローマティックて凄いわ。。。

バイラルってこういう事なのか!

とフォロワーを増やすことだけに取り組んでました。

つまりアフィリエイトは全く取り組んでなかったのが
正直なところでした。


その後、お小遣い稼げるかな?と試みて
やってみましたが反応なし。。


ちょっと悔しくなってきて、
もう一度ノウハウを読んでみて、試行錯誤すると
1週間で反応が2件ありました。

そこで成功した形をより研究して、繰り返していくと
なんと10件の申し込みが!

こうして1ヶ月後には10,000円越え
アフィリエイト報酬を手にすることができました。

期間にしたらきちんと取り組んで
大体1ヶ月ぐらいです。

その後お昼のランチ代はフォローマティック
のお金で支払えるようになりました


他のツールと比べて
フォローマティックはツイッターの急な仕様変更にも
対応していて、サポート体制が万全でした。

初心者が一番取り組みやすいアフィリエイト
はフォローマティックが一番だと思います。

最初しっかりがんばっていたことで、

いつの間にか稼げるベースが

出来ていました。



塩見光石(ウッシー)さん
僕はフォローマティックを2013年の1月頃に手に入れました。
1ヶ月ほど一生懸命準備して、
ツイッターアカウント8つと、それぞれにbotのつぶやきを用意し、
運用し始めたのですが、その後、
モチベーションが続かず約10ヶ月の長期休眠(笑)

その間は、パソコンつけっぱなしで、なんとなく
フォローマティックを動かすだけの日々を送っていました。
たぶん、週に1回も見てなかったと思います。

しかし気がつくと、1万以上のフォロワーのついたアカウントや、
5千、3千と言ったアカウントが複数出来上がっており、
他のネットビジネスに本腰を入れ始めたのをキッカケに、
それまで完全に避けて来たツイッターアフィリエイトを実践しました。

アフィリエイト実践し始めた初月、
簡単そうと言う理由で、Amazonや楽天のアフィリエイトを始め、
それを主体に約5000円程度の報酬を得られました。
さらに翌月は、無料オファーの成約も含め、
約2万5千円まで稼ぎを伸ばす事が出来ました。
今も月10万、行く行くは月50万を目指して運用しています。

もっと早くから、真面目に取り組んでおけば良かったと、
後悔したのは言うまでもありませんが(苦笑)
フォロワーを伸ばす、フォローマティックの役割、
本当の価値を、稼いで初めて実感しました。

僕みたいに、ひどい使い方してても成果が出たんで、
多分誰でも、ちゃんとやりさえすれば、かなり成果が出ますよ(笑)
フォローマティック様様です!
これからはもっと敬います(笑)
最高のツールの提供、ありがとうございました!








(フルバージョン編集中)







(フルバージョン編集中)






うつ病で自宅療養している期間に

月収20万円達成しちゃいました...



澤田ゆきえさん
私がフォローマティックに出会ったのは、 激務のコールセンターの夜勤で神経をやられ、
うつ病になってしまって自宅療養を余儀なくされた時でした。

フォローマティックを買った当初はモチベーションが上がらなくて
ほとんど作業をしなかったので全然成果がでなかったんですけど、

うつ病の症状が少し軽くなってきた時に、 1日1~2時間くらい作業をするようになったら
すぐ月2~3万円くらい稼げるようになりました。

一度成果が出たら、そうですね。
もうフォローワーがどんどんと集まっていくのがすごい楽しくなっちゃって、
気付いた時には最高月収20万円を突破していました。

私は元々、月に1、2回くらいパソコンを使うだけ、
パソコンを使ったとしてもちょっとyoutubeをみるくらい...

それくらいのパソコン嫌いだったので、はじめはツールって聞いた時に、
正直うっ、って思って購入をやめようかと悩んだりもしたんですけど

実際に勇気を出して購入してみて、
ツールってこんなに簡単なんだ♪って感じでスイスイと扱うことが出来ました。

フォローマティックはツールだけじゃなくてマニュアルもすごい充実していて、
まさに『ツイッターアフィリエイトの教科書』っていう感じですかね。

ちょっとどうしようか迷った時に、マニュアルを見直してみると
そこに答えが書かれているみたいな

稼げるようになった今でも、時々マニュアルを見直して自分の作業が
間違っていないか確認しています。

また、モチベーションの上がらない自分を、時折つついてくれる
購入者通信もすごく役立ちました。

私のやる気が出ない時を狙いすましたかのように、購入者通信が来て、
「よし!作業をしよう」と思わせてくれるんです。
あれはなんでだろう 監視でもされているのでしょうか(笑)

今までは会社からお給料を貰うだけの生活だったので、
病気になったり、会社をクビになったりしたら
自分の人生は終わるんじゃないかと毎日を不安に過ごしていたんですけど、

フォローマティックを使って自分自身の力で稼げるようになって、
「あー会社をやめても全く問題なく生きていけるんだ」と
気持ちにすごく余裕が出来ました。

フォローマティックを購入して本当に良かったです。

フォローマティックを使って、

月10万円の壁を突破できました。



ユニゾン(小林たく)さん
こんにちは、ユニゾンと申します。
今までtwitterツールは有料無料に関らず、使ってきましたが、
フォローマティックが最も優れているツールだと断言できます。

既存のツールでは、実現できなかった
本当のほったらかしでフォロワーを増やすことができます。

フォローマティックを購入してすぐに、
twitterで50を超えるリツイートをさせ、
1日で10000アクセスを集める事ができました。

さらには、ある呟きでは、100件を超えるリツイートされ、
その呟きに仕込んだリンクからAmazonアフィリで13万ほどの収入が上がりました。
1番難しい最初の稼ぎを作っていく行く時に
フォローマティックに出会えて良かったです。

これもめんどくさい集客を
フォローマティックに一任できたからです。

twitterから集客できれば、めんどくさいSEO作業も
知名度もなくても月10万は、余裕です。
実績ない人ほど、フォローマティックは、お勧めです。

ツイッターで稼げるなんて

信じていませんでした。



(KEN-T)岩切健太 さん
ましてや自動化なんてありえねーって(笑)

でもでも。私も人間です。

いろんなとこで
・ツイッターが稼げる
・自動化さいこー
という声を聞けば気になるに決まってるじゃありませんか。

実際にフォローマティックを使ってみましたが、
フォロワー2000人を早い段階で達成することができます。
(理由はレターに書いてます)

その後も属性の濃いフォロワーを増やすことができますので、
私の場合は1ヵ月が過ぎたころから徐々に稼げるようになってきました。

私の場合は、
・フォローマティック
・bot
・相互リツイートサービス
・楽天アフィリエイト
を使って稼ぎました。

フォローマティックを使って濃いフォロワーを増やしつつ、
botを使ってつぶやきを完全自動化。

また、相互リツイートサービスを使って
加速度的にフォロワーを増やしていきました。

botには楽天アフィリエイトのアフィリリンクが入ったつぶやきを登録しておき、
botがそれをランダムでつぶやいてくれるので、
実質何もしなくてもアフィリエイト報酬が発生します。

私が疑い続けた自動化を自分が体験することができたんです。

また、私の場合は「どれだけ多く稼げるか?」ではなく
「いかにほったらかし(自動化)で稼ぐか?」を実践したかったので
稼いだ額は少ないです。

稼ぎ始めたのは実践1ヵ月を過ぎたころあたりで
MAX月8万円くらいです(楽天アフィリエイトのみです)
アベレージは月4から5万くらいじゃないでしょうか。

フォローマティックの優れているところ考えたんですが、至って単純。

・起動が早いし、サクサク動く
・バクもない
・フォローマティックモードが使える

ほかにも複数のアカウントを動かせるんですが、
そんなのはほかのツールにもついています。

そんなことより、

「不具合がない」

これが一番の優れているところです。

今後もお世話になると思いますので、
末永くよろしくお願いします。

ではでは。

(KEN-T)岩切健太




 

 

 

 

 



パソコン初心者なのでツールなんて使いこなせるかどうか…

フォローマティックXYはそんな方のために作りました。

ツールと聞くと、特に普段あまりパソコンを触らない方は身構えてしまうかもしれません。

でも大丈夫です。フォローマティックXYはいいものを沢山の人に使ってもらいたいという思いから、
とにかく誰でも簡単に操作できることを重視して製作しました。
番号付きの大きなボタンが付いているツールなどそうそう無いでしょう。



特典として基本操作の動画キャプチャ付きマニュアルも付いておりますし、
今から購入手続きを行える程度の事ができれば全く問題ありません。



ツールを動かせば後は何もしなくても稼げますか?

いいえ、稼げません。

フォローマティックXYはあなたに無駄な努力をさせないための「ツール」でしかありません。

ノウハウを参考に自分の頭できちんと考え、頑張るべきところを頑張ってはじめて
放ったらかしに近い状態で報酬が発生するようになるのです。

そのへんのよく分からない商材に比べればよっぽど少ない労力で稼げますが、
一切努力せずに稼げるようなものでは断じてありませんし、
もちろん100%稼げることを保証するものでもありません。

ここまでお付き合い頂いている以上有り得ないこととは思いますが、
万が一あなたがそういうものをお探しなのであれば
「ド素人のおばあちゃんでもコピペで確実に100万稼げる方法」といったものをお買い求め下さい。



分割決済には対応していますか?

はい、3回払いまで対応しています。

3回払いであれば1ヶ月あたり7,600円です。
しっかりアカウントを作りフォローマティックXYを使えば、十分初月から元を取れる金額です。



毎日少ししか時間を使えませんが、それでも稼げますか?

お小遣い程度なら稼げます。

仕事等により少ししか時間を取れないという人は、それだけ稼ぐスピードは遅くなりますが
しっかり継続していれば稼げるということには変わりありません。
月50万、100万を目指すということであれば、休日を使ってでも作業されることをお勧めします。



稼げるまで手取り足取りサポートしてくれますか?

いいえ。そういった内容のサポートではありません。

ツールが起動しない、使い方がわからない、エラーが出た…
そういったものに関してはメールによるサポートをさせて頂きますが、
あなたが稼げるようになるまで家庭教師のようにサポートするわけではありません。

したがって、依存心が強く、購入さえすればいつでもどんな質問にも答えてくれて、
なにがなんでも稼がせてくれる…

そういった考え方の方は購入をご遠慮ください。



フォローマティックXYを使えば絶対に凍結しませんか?

いいえ。凍結リスクは大幅に低下しますが、0にはなりません。

100%凍結しないなどという事は有り得ません。
フォローマティックXYは他ツールに比べれば凍結リスクが遥かに低くなっていますが、
凍結するときは凍結します。

というか、アカウントを作成した瞬間に(もちろんフォローマティックを使う前に)
ツイッターのスパム判定システムに巻き込まれ凍結するような現象も起きているぐらいです。

安全運転で走っていても、運が悪ければ交通事故に合います。
100%交通事故が発生などということはありえません。
極端な話、時速40kmで走っていてもトラックが突っ込んでくれば終わりです。
同様にして、フォローマティックXYを使っていても、運が悪ければ凍結します。
100%凍結しないなどということはありえません。
誰かが恣意的に大量のスパム報告を送ってくれば凍結してしまうでしょう。

しかし、めちゃくちゃな運転をするよりは安全運転の方が交通事故が起きる確率は低いはずです。
全く同じように、フォローマティックXYを使い、なおかつ凍結リスクを下げる工夫をすれば、
凍結する確率はグッと下げられます。



2つ目以降を安く売ってもらえませんか?

購入者様限定で追加ライセンスを販売しております。

フォローマティックXは1台のPCのみでの使用(連鎖凍結リスクを下げるため10アカウントまでを推奨)、
フォローマティックYは1シリアルキーあたり15アカウントまでしか登録できませんが、

フォローマティックXのシリアルキーは1本12,800円、

フォローマティックYのシリアルキーのアカウント登録制限拡張ライセンス
+20個:12,800
+50個:24,800円
+100個:44,800円
にて発行しております。
(初期状態では15個までご登録頂けます)

追加シリアルキーは購入者専用ページにてお買い求め頂けます。
(転売等が発覚した場合は然るべき対応を取らせて頂きます)

なお、フォローマティックXは買い替え等により別PCで使いたくなった場合、
お手元で認証解除を行う事で別PCで利用できるようにする事が可能です。



フォローマティックXYが規制されたら使えなくなるんじゃ?

大丈夫です。

ツイッターツールには固有の識別信号のようなものが存在します。

ツイッターはこの固有の識別信号を用いて
スパム判定したツールをシャットアウトしているのですが、
フォローマティックXYにはその識別信号を変更する機能が備わっています。
この機能は俗に「独自ツール化」と呼ばれます。

独自ツール化することで、フォローマティックXYを使っているということが
ツイッター側に全く伝わらなくなります。

万が一スパム的に使われる方が出てしまったとすれば
フォローマティックXYが規制される可能性もゼロではありませんが、
この機能により健全に使用されている方が不当な被害を被ることはありません。

しかし、将来的にツイッターが現在と全く異なった運用ルールに変更されたり、 ツイッター自体が
閉鎖することがあれば、フォローマティックXYが利用できなくなる可能性がゼロではありません。
万が一利用不可能になった場合でもフォローマティックXYという商品は「ツール+ノウハウ」であり、
ノウハウはその性質上返品が不可能なため返金等には対応できません。予めご了承下さい。



凍結対策がツイッターに対応されたらどうするんですか?

随時こちらも対応するだけです。

もちろん、今後凍結基準が変わる可能性はあります。
というよりスパム対策のため変わらない可能性の方が低いと考えて良いでしょう。

しかしまっとうにツイッターを使っている皆様の利益を守るため
凍結アカウントのチェックを常に行う凍結対策専門のスタッフを配置しておりますので
ツイッターの変化に随時対応していくことができます。

なお、この対策は言うまでもなく、
真っ当にやっているにも関わらず誤判定により凍結されるのを防ぐために行っています。
そこを履き違えて乱用することのないようお願いいたします。
(前述の通り、目に余る場合にはユーザデータの停止処分とさせていただきます)



Macには対応していますか?

対応していませんが、代替案がございます。

フォローマティックXは現在MacやWindowsXP及びそれ以前のOS、タブレット等には対応していませんが、
月額1,600円の別サービスを使うことでそれらのPCでもお使いいただけます。
その具体的な手法を特典に記載しております。

フォローマティックYはWebサービスにつきそのような制限はありません。
やや操作性は下がりますがスマートフォンからでも利用可能です。



いまツイッターって流せないアフィリリンクがあるようですが?

その通りです。なのでフォローマティックユーザのためだけに
これを回避するサービスを作りました。


悪質なユーザに対する規制のとばっちりを受け、
一部のアフィリエイトはツイッターでつぶやいても弾かれてしまうのが現状です。

そこで、アフィリンクをつぶやいても弾かれなくするサービスをあなたのために用意しました。
もちろん無料でお使い頂けます。

※このサービスは、良質なコンテンツをツイッターのユーザに届けるためにあります。
 スパムサイトへの誘導など、万が一不正利用が発覚した場合は予告なく終了することがあります。



初代フォローマティックとXは一台のPCで同時に使えますか?

いいえ、使えません。

同一端末(IP)からの複数アカウントによる同時フォローは
凍結リスクを飛躍的に増大させるため、
初代フォローマティックやフォローマティックXを同時に用いることは
できないようになっております。

同様に、フォローマティックXを同じ端末で複数起動することはできません。

また、同じ理由から、
フォローマティックXで同時に処理できるアカウントは1つのみになっています。



フォローマティックX一台あたり何個までアカウントを登録できますか?

多数登録可能ですが、実際に運用させるのは10個までにして下さい。
最悪の場合、連鎖凍結(同一端末で使っている手持ちのアカウントが
連鎖的に凍結していまう)が発生します。

従って、11個以上のアカウントをフォローマティックXで稼働させるためには
別IPのPCを使うか、購入者専用ページにて解説している
月額1,600円の「ネット上にもう一台あなたのパソコンを持てる」サービスを使う必要があります。



サポートはどこまで回答してくれますか?
手取り足取り稼がせてくれますか?


ツールの操作に対するサポートのみ個別対応を行っております。

ノウハウや稼ぎ方に関するご質問に対しては、
多く頂いているものを優先的にFAQや購入者通信等でシェアします。



購入後の返金やキャンセルは対応してくれますか?

ダウンロード販売のため返金やキャンセルはお受けしておりません。

フォローマティックXYという製品は「ツール+ノウハウ」であり、ノウハウはその性質上返品が
不可能なため、ご購入後は理由の如何を問わず返金やキャンセルにご対応しておりません。
また、本商品は初代から数多くのお客様に認められた実績の高い製品ですが、フォロワーの
増加速度や報酬額の保証をしたり、アカウントの凍結、ツールやノウハウによる直接的・間接的
影響による損害などの責任を負うものではありません。

 

 

 

 

 




 

 

 





フォローマティックXYを手に入れ、人生を変える



特商取引法に基づく表示